ABOUT

アンサンブル・アール・ヴィヴァン
設立のご挨拶

若く優秀な音楽家たちにより多くの演奏の機会を作りたいと思い、小さなオーケストラを立ち上げることにしました。音楽大学の卒業間近な学生から、卒業したばかりの音楽家、また、すでにプロとして活動している音楽家による混合チームです。音楽のみならず、芸術そのもの(Art)を、生き生きと(Vivant)、一緒に(Ensemble)作っていくことを考えてこのような名前にしました。若々しい感性がステージに溢れる様子をどうぞお楽しみください。

音楽監督
佐藤俊太郎・神谷美千子


コンサート

それでも、前へ。
結成を記念して、第1回演奏会が決定!

2021年4月4日(日)14:00開演
東京オペラシティ リサイタルホール


ご寄付のお願い

アンサンブル・アール・ヴィヴァンでは、今後の活動へのご寄付をお願いしております。非常に簡単な手続きでご寄付をいただけるように設定致しました。将来を担う若い才能のために、皆様のお力をお貸しください。どうぞよろしくお願い致します。


応援メッセージ

『音楽も小説も映画も絵画も、豊かにではなく、ただ生きるために必要なものなのだとコロナ禍で思い知りました。俊太郎さんと美千子さんの友人として、同じ表現者として、彼らの決断を応援します。
音楽を必要とするすべての人に、音楽が届きますように。』

金原ひとみ、小説家


ジャーナル

アンサンブルの日々の活動や、考えていることをお届けします。