アンサンブル・アール・ヴィヴァン 第2回公演

第2回公演の楽曲が決まりました。
アンサンブル・アール・ヴィヴァンのコンセプト『優秀な若手』。そして、第2回コンサートのコンセプト『クァルテット』ということで、エルガーの『序奏とアレグロ』(弦楽四重奏と弦楽合奏のために)では、レグルス・クァルテットをお迎えいたします。


DATE

2021年10月15日(金)19:00開演
三鷹市芸術文化センター 風のホール
〒181-0012  東京都三鷹市上連雀6-12-14


PROGRAM

指揮:佐藤俊太郎
リーダー:神谷美千子

グリーグ
ホルベルク組曲(ホルベアの時代から)

エルガー
序奏とアレグロ(弦楽四重奏と弦楽合奏のための)

ベートーヴェン
弦楽四重奏曲第14番 嬰ハ短調 作品131

(サー・コリン・ディヴィスによる弦楽合奏版)

ヴァイオリン神谷美千子(リーダー)
白井 篤(スペシャル・ゲスト)
入江真歩
大森麻貴
調 雅子
東條太河(レグルス)
正戸里佳
吉江美桜(レグルス)
ヴィオラ大森悠貴
本田梨沙
森野 開
山本 周(レグルス)
チェロ岡本梨紗子
村井 智
矢部優典(レグルス)
コントラバス森田麻友美
指 揮佐藤俊太郎

※やむを得ず曲目が変更になることがございます。予めご了承ください。
※未就学児の入場はご遠慮ください。


Regulus Quartet(レグルス・クァルテット)

吉江美桜(ヴァイオリン)
東條太河(ヴァイオリン)
山本 周(ヴィオラ)
矢部優典(チェロ)

©サントリーホール

PROFILE
2019年プロジェクトQ・第17章の参加を機に結成。メンバーは桐朋学園音楽大学、東京藝術大学の出身者で構成される。小澤国際室内楽アカデミー奥志賀、プロジェクトQなどに参加。プロジェクトQ・第17章、第18章のマスタークラスを受講したほか、原田幸一郎、磯村和英、山崎伸子、原田禎夫の各氏に指導を受ける。松尾学術振興財団より第31回の助成を受ける。現在サントリーホール室内楽アカデミー第6期フェロー。

メンバーのうち、吉江美桜さん、山本周さんには、第1回公演でも演奏していただきました。なお、レグルス・クァルテットの4名は、他の曲目にも出演いたします。


お問い合わせ
日本アーティストチケットセンター Tel.03-5305-4545
http://nipponartists.jp

主催:Ensemble Art Vivant
マネジメント:日本アーティスト


第2回演奏会(2021年10月15日)曲目解説
佐藤俊太郎


第2回演奏会(2021年10月15日)メンバー